社長のコンシェルジュは、あくまでも社長とは同じ目線の高さにいます。

社長のコンシェルジュは、社長の悩みを解決するために命令したり指示したりしません。
その代わりに「本当は何をしたいのだろうか?どうなりたいのだろうか?」ということを一緒に考えます。

社長のコンシェルジュに師事するのではありませんから、もし自分の感覚に合わない、または、
やってみてちょっと違うかな?と思われたなら、
遠慮することなく、自分が感じていることや思っていることを口に出してみてください。
それが、社長のコンシェルジュとの正しい付き合い方です。


社長のコンシェルジュは、経営と心の安心感に必要な5つのサービスをご提供します。

 1)人脈を活用した実働型の販路開拓コンサルティング

優れた新商品(新製品・新技術・新サービス)を持ちながら新規性が高く具体的なマーケットが顕在化していない、また販路開拓を行いたいがマンパワーや手掛かりがないなど、単独での販路開拓が困難な中小・中堅企業の皆様を対象として、国内外を問わずマーケットへのアプローチをご支援するものです。これまでの人脈を活かした実働型の販路開拓コンサルティングが中心で、実際に社長と一緒にマーケティング企画を練り上げて商談に臨むなど、社外にいるNo.2社員の立ち位置でサポートいたします。
また、月額15万円~(契約期間6ケ月~)と一般的なコンサルティング会社と比較して、ご利用いただきやすいのも特徴です。

【いま、こんな課題を抱えていませんか?】
▼ 新商品を企画している、または発売したが、まだはっきり販路が決まっていない
▼ 技術には自信があるけど、売れていない商品を何とかしたい
▼ いい商品なのに売れない!!なぜ???

【主な活動内容】
①マーケティング活動をより良くするためのアドバイス
 ▼ マーケティング企画のブラッシュアップ(企画の練り直し)
 ▼ ターゲット、マーケットの絞り込み、自社商品の優位性の確立
②新商品の効果的な説明やプロモーションの方法を一緒に考える
 ▼ マーケティング活動の準備(想定される販売先のリストアップなど)
 ▼ チラシ、パンフレット、WEB、動画など販促ツールの企画制作
③マーケット(市場)の声を聞く
 ▼ マーケティング活動の実践的なサポート(販路開拓イベントへの参加/営業同行)
 ▼ 販売先や流通ルートのご紹介、商談のセッティング、口座開設から契約締結まで

【関与スタンス】
 ▼ 社長との信頼関係を重視、社長と同じ目線の高さ
 ▼ 変革すべき優先課題を社長と共に設定し、徹底した実行をサポート
 ▼ 短期な売上アップは想定せず、企業価値の向上を目指す

【ご支援対象となる企業様】
 ▼ 顧客から必要とされる商品やサービスを提供している(何らかのユニークさ)
 ▼ 社長がオールラウンドプレイヤー(製造から販売まで全てを担っている)
 ▼ マーケティング戦略がない、リーダーシップが弱いモノづくり企業

【スクリーニング事例】
 □ 販売可能な自社独自の商品(製品、技術、サービス)をお持ちであること
 □ 商品の新規性、マーケットの多様性などの要因で販路開拓が困難であること
 □ マーケティング企画を検討する意思をお持ちであること(商品特性、マーケット、ターゲット、販売方法)
 □ 商品パンフレットなど販路拡大に必要な資料を準備されていること(予定があること)
 □ 実際のマーケティング活動(イベント参加、営業同行)に主体的に取り組んでいただけること
 □ 販売代行ではなく、自社の販路開拓力をつけるための実践的な支援であること

新たに営業マンを採用するよりも、費用対効果の高い実働型販路開拓コンサルティングをこの機会に試してみませんか。

2)あなたの会社を世に出すコンサルティング(経営計画の策定支援)

社長に限らず、たいていの人は自分の想いや悩みを説明すること、すなわち「言語化」があまり得意ではありません。そこで、社長のビジョンについて、全体像を知るために細かく丁寧に深く聞いていきます。多くの経営コンサルタントは、「アドバイスが大事」だと思っているので、どうしても口数が多くなります。まずは社長の想いを正しく理解することから始め、それらを「言語化」するプロセスをお手伝いします。

【いまこんな課題を抱えていませんか?】
▼ 会社の将来に向けて、これから何を目指して行けばよいのか不安になる
▼ 今のところ特に問題はないが、このままでよいのか?時々わからなくなる
▼ 会社を変えて行きたいが、何から手をつけて行けばよいのかわからない

最初に決める一番大切な3つのこと。それは、コンセプト、キャッチコピー、集客の設計図です。
社長のコンシェルジュと一緒に頭の汗をかいてみませんか。

3)経営センスを鍛えるビジネスゲームを活用した企業研修(経営の疑似体験)

経営の疑似体験ができるシミュレーションゲーム「ビズストーム」をベースにして、レクチャーやワークを組み合わせ、経営者や後継者の勉強会に、管理職研修に、新人研修や一般社員研修にと幅広い層に役立つ研修を組み立てることができます。財務やコミュニケーションを重視する既存のビジネスゲームとは異なり、市場や競合に関する戦略など経営戦略やマーケティングを重視しています。ビジネスゲームを用いた研修は複数日のものが少なくありませんが、本研修は半日から実施することができます。また、数字が苦手な方にもゲームとして楽しめる内容となっています。

【いまこんな課題を抱えていませんか?】
▼ 広い視野で戦略的に意思決定する習慣を身につけたい
▼ 足りない視点に気づき、仕事の精度を高めたい
▼ 自分の仕事の位置づけを知り、自発的に動けるきっかけを作りたい

経営の疑似体験でビジネス力をレベルアップ、みんなが経営を学ぶと組織は強くなります。

4)プロフェッショナル・コネクティング・サービス

社長のコンシェルジュは、社長が抱える様々な経営課題の解決に向けて、多種多様なネットワークを持っています。経営戦略の再構築や事業の広域展開、グローバル化対応などの高度なテーマや、また、社長自身のプライベート(家族関係、異性関係など)な問題にも幅広く対応しています。必要に応じて公認会計士、税理士、弁護士、司法書士、行政書士、社会保険労務士、司法関係、行政関係、警察関係など、中小企業支援の経験を積んだあらゆる専門家をご紹介します。(守秘義務は厳守します)

【いまこんな課題を抱えていませんか?】
▼ 事業の一部を売却したいが、どこに相談すれば良いのかわかならい
▼ 今の税理士には、資金調達や補助金・助成金等に関する相談ができない
▼ 会社の顧問弁護士には、プライベートな相談はしづらいし、知られたくない

企業環境の変化に応じて、タイムリーかつ適切なアドバイスを受けてみませんか。

5)社長や社員の皆さんへの心のメンテナンス

心のメンテナンスは、社長をはじめ、会社にかかわる全ての働く人が健やかでいきいきと働けるような気配りとサポートをすることです。そして、それは会社で働く人の健康を確保するうえで、最も重要な経営課題の一つであり、一人でも多くの方に関心を持っていただくことが大切なポイントになります。

【いまこんな課題を抱えていませんか?】
▼ 最近、仕事への興味や関心が薄くなっている、以前に比べて根気が続かない
▼ 急に具合が悪くなる社員が多く、遅刻や欠勤をするケースが増えている
▼ 元々は仕事熱心であった社員が、心の不調を訴えて長期間に渡り休職している

心のメンテナンスをすることで、社内のモチベーションをアップさせてみませんか。

【今なら初回コンサルティング30分(1万円相当)が無料で受けられます】