Category Archives: サービスのご案内

マイナンバー制度への企業のシステム対応。

投稿日:10 2015/05/10,

こんにちは。社長のコンシェルジュの松井太郎です。

仕事で表計算ソフト「エクセル」を使いこなしているという人も、
そうでない人も、「エクセル」に備わっている機能の全てを使ったことがある人は、かなり少ない
のでは?と思います。

私も数年前まではデータの並び替えや合計、平均などの簡単な計算から、せいぜいピポッドテーブル
くらいまでしか使えておらず、マクロなどは全くわかりませんでした。(汗)
例えば、当時は各行をナンバリングするのに、いちいち手入力していました。(笑)

そう、ナンバーと言えば、国民一人一人に番号を割り振り、行政手続きに活用する「マイナンバー」
制度が来年1月にスタートします。当初は税や社会保障などが対象ですが、政府は将来的に民間も
含めた幅広い分野で利用できるよう適用範囲の拡大を検討しています。

また、マイナンバー制度では、企業もさまざまな対応を迫られます。
源泉徴収票など税務関係や社会保障関係の書類にはマイナンバーを記載する必要があり、
企業は従業員とその家族の番号を把握しなければなりません。
その際、企業は本人確認を行った上で、番号が外部に漏れないよう管理する義務が課されます。
人事部門の事務コストやデータ保護対策費などがかかり、特に人手が少ない中小零細企業は準備が
間に合わない恐れもあるでしょう。

毎日新聞の記事によると...
給与管理システムにマイナンバーの項目を設けるなど制度開始に向けた準備状況を尋ねたところ、
「対応が完了している」と答えたのは企業で4%、官公庁で3%にとどまり、
9割超が対応を完了させていない。
「まだ何も行っていない」としたのは企業の31%、官公庁の24%を占めた。
(毎日新聞 5月9日(土)15時0分配信 より)
とあります。

そして、最近はマイナンバー制度等に関するシステム開発に加え、情報システムのクラウド化等
のニーズが高まり、エンジニア不足と共にエンジニアの雇用費用も急騰していることから、
それらに関連するご相談も増えています。
それは、エンジニアを採用するにしても、スキルを見極めるには、それなりの知識と経験が必要
となるからです。

そこで、下記のようなお悩みに対して、当社よりスキル・経験・実績ともに豊富な専門スタッフ
を貴社のニーズに応じてテンポラリーで派遣し、解決策のご相談・採用時の面接支援をいたします。
インフラからアプリケーション開発まで、幅広くエンジニアリングを経験があり、企業の現状に
見合ったご相談が可能です。

【お悩み事例ベスト4】
①業務をシステム化したいけど、そもそもどうすればいいのかわからない。

②クラウドの導入すすめられたけど、専門技術や用語がわからない。

③外注先の選定、適正価格がわからずに困っている。

④情報システム担当を採用するので、面接に立ち会ってアドバイスが欲しい。

【専門スタッフの略歴例】
大手ソフトハウスにて、電力会社ソフト会社へのエンジニア教育の講師、大手生命保険会社の
個人保険システムの運用・保守、公団民営化に伴う会計システムの新規開発、京王電鉄バス会社の
システムフルリプレイス等、スクラッチ開発系案件を専門に7年間従事。

その後、大手ショッピングモールで、エンジニアリーダとして開発・保守に従事し、チームリーダ
兼プロデューサとしてランキングサービスの企画から開発・保守に2年ほど従事する。
老舗ECサイトの新サービス立ち上げ、SNS大手関連子会社のマネージャーとして2年ほど採用
含めた組織運営に従事。
現在はベンチャー企業でクラウドへの移管やメディアの立ち上げを行っている。

【料金例】
90分3万円(交通費別途)から
また、社内研修等については、別途お見積りいたします。
お気軽にご相談・お問い合わせください。
support@compass-mind.co.jp

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
また次回お会いしましょう。